まずは、雲海探索で素材を集めながらついでに金策していきます。

理想は雲海探索(採集)で入ってがっつり掘りたい所ですが、

夜でもシャキるのに少々時間を要するので待ち時間にする事がない人は戦闘で入りましょう。

 

 

雲海探索で狙う素材は

閃亜鉛鉱と雲綿です。

両方60☆1ですのでカーボンギャザラー装備をしていると錬精が貯まります。

この二つの素材はそこまで大量に必要というわけでもないので

他の60☆1素材掘りを混ぜてもいいと思います。

 

素材掘りだけではあまり美味しくないので、青貨も稼いでいきます。

ET2時間ごとに未知が沸くので確実に掘っていきましょう。

主道具、副道具、アクセ、腰にGPと獲得の禁断をしておくと

練成装備から着替えることなく未知を掘れるので楽です。

とりあえずGP600だけは確実に確保しましょう。

雲海については以前の記事で書いていますので参考にしてください。

 

 

掘る装備はこんな感じ。

アクセ一個をメテオサバイバーに。

カーボン装備にはマテリア2個入れてます。

あとは錬精薬を使うくらいでしょうか。

錬精度を効率よく上げるには色々手段はありますがHQ装備とマテリア装着が断トツで効率上がりますね。

HQ 25%

マテリア装着1個 20%

マテリア装着2個 40%

練成度上昇量+1 4%

錬精度上昇量+3 12%

錬精度上昇量+6 25%

錬精度上昇量+9 35%

FC錬精度上昇量アップ 2.5%

FC錬精度上昇量アップⅡ 5%

 

今回はアクセに交換予定なので青貨のみ稼いでいきます。

 

採集で入れば、1時間で素材合わせて400~500個手に入れられます。

更に青貨2500~3200と練成1セットギリギリで完了する感じです。

スポイル:鋼鉄も貰えますので値段が高い素材に変えるか、

カーボン装備に使うチタンナゲットに交換しておきましょう。

 

 

外に出たら、今度は刻限を回ってクリスタル、クラスター稼ぎと

先ほど集めた青貨をアクセに交換するために

ペリウィンクルかイヴニングジェードを採集していきます。

この二つは刻限の近くにある採集場所で手に入れられます。

 

必ず採集回数+1の場所がありますので掘るときはそこで掘りましょう。

審美眼→慎重→審美眼→慎重→シングルマインド→慎重→採集と言う流れで掘ります。

 

ペリウィンクルとイヴニングジェード合わせて30個程度掘れたら刻限の方にGP使っていきましょう。

ほとんど練成貯まらないので大人しくガーロンド装備で掘ります。

 

1時間ほど回ったらイディルシャイアに納品とアクセ交換に向かいます。

私はこの2時間で30個交換出来ました。

 

そして分解します。

工ダとグラスファイバーがたくさん出ますのでおいしい!

雲海→刻限合わせて2時間でマテリジャ、クリスタル等も合わせて60万~70万ギル相当は稼げます。

 

次は、淡雪綿を掘りながら練成していきます。

淡雪綿はカーボン装備の素材ですがギャザラーの練成が貯まるだけでなく

カーボンクラフター装備の練成にも使えます。

大体35分くらい掘るとギャザラー装備1セット練成可能です。

 

淡雪綿を掘り終わったらカーボンクラフター装備に変えて刺繍糸を簡易製作します。

大体140~150個くらい簡易製作すると練成完了します。

結構失敗しますが、失敗しても錬精度は上がります。

 

刺繍糸はクリスタルを大量消費するので使う分以外は作らないようにしましょう!

あくまで、中間素材作成のついでに練成です。

 

次はカーボン装備製作フェーズに入りますが長くなってきたのでまた次回!

応援ぽちっとな